この地域にチーム・オハナあり!

求職者のみなさんこんにちは。私の夢は、オハナきたケアセンターが京都北区において、介護の受け皿的な存在になる事です。この地域の高齢者や障がい者のみなさん、そして、その方々と介護をしながら生活をしておられるみなさんが、それぞれの立場で困ったなと感じた時、「オハナに相談してみよう!」といつでも安心して立ち寄る事ができ、心身ともに元気になれる、そういう存在になりたいと思っています。
その夢をかなえるために一番大切にしている事は、地域のみなさんに対してはもちろんのこと、職員に対しても同様に家族のような存在で関わり合い、ひとつになって前進して生きて行こう!というチーム・オハナの精神です。
求職者のみなさんにも是非この仲間に加わって欲しい!そして介護という仕事を通して、自分自身の存在意義を実感してみませんか。
代表 和田  崇  Wada Shu
介護支援専門員・介護福祉士
好きな言葉:自分の好きな事に夢中になれる人が
      自分磨きの達人です
入社6年目

期待に応えたいと思える充実感!

自分のことを待っていてくれる利用者様がいる。自分のことを期待してくれる先輩がいる。この仕事に就いて、この職場に来て僕は変わった。そして今、このオハナをもっとたくさんの人達に知って欲しいというキモチで燃えています。

介護のプロを目指して。

私はこれまで他施設で3年間介護職員として経験した後に当事業とご縁があり、現在はサービス提供責任者として日々取り組んでいます。元々介護士の資格を取っていない状況からのスタートでしたが、ここまでやってくる事ができました。特にご利用者様の笑顔を見るとやりがいを感じるので、もっと介護のプロを目指していきたいと思うのです。これから介護の仕事を目指される皆さん、まだ資格をお持ちでない皆さん、私と一緒に頑張りましょう!

糸井 雄哉  Itoi Yuuya
サービス提供責任者・介護福祉士
好きな言葉:後悔しない!
入社2年目

安心して飛び込んできてください。

こちらの面接を受けた時、気さくで温かな雰囲気で自身の話をよく聞いてくださり、とても話やすかった事を覚えています。話しやすさって大事ですよね。皆さんにもこの雰囲気を感じて頂きたいと思います。安心してオハナに飛び込んできてください。

プロとしての心構え。

・ご利用者やそのご家族に対して、これまで過ごしてこられた生活を守る役割を担う、責任のある仕事であることを常に念頭に置いてください。

・ご利用者、ご家族を支えているのは自分一人ではない事、あらゆるサービス機関・地域の方々・医療機関等多くの人々によるものである事、だからこそ各関係機関の連携が必要であり、何事においても「報告・連絡・相談」が重要である事を認識してください。

『まぁるい心 絶やさぬ笑顔 よりそう気持ちを大切に』

伊藤 まさえ  Itou Masae
サービス提供責任者・介護福祉士
好きな言葉:為せば成る為さねば成らぬ何事も
      成さぬは人の為さぬなりけり
入社1年目

介護が楽しいといえる理由がここにはある!

介護現場は予想できないことが多々起こります。その不安を安心に換え、介護が楽しいと実感できるよう、幅広い知識や技術を習得していただきます。そしてこの「楽しい」を地域のみなさまへ私たちと共に届けてみませんか。

プロとしての自信。

成長分野である介護サービスにおいて、これまで不足しがちであった「実際にその現場で何ができるのか」という部分を補います。「わかる(知識)」と「できる(実践的スキル)」の両面から学ぶことで、自身の持つ現状スキルが明確となり、得意分野の向上と苦手分野の克服に繋がります。私たちは、総合的な支援を目的とし、どんな困難も乗り越えられる介護のプロフェッショナルを育成しておりますので、介護職としての自信をつけてみませんか。

Shimura Tomohiro
志村 知宏
介護技術指導員・介護福祉士
好きな言葉:過ぎたるは猶及ばざるが如し
入社1年目

tel 075-411-0208

お問い合わせ

オハナきたケアセンター 〒603-8157 京都市北区紫野宮東町10番地1船越ビル2階

オハナきたケアセンター きょうと福祉人材育成認証制度

Copyright © 2015 OHANA KITA CARE CENTER. All Rights Reserved.